☆☆☆ 今私は、ウクライナに興味を持った ☆☆☆


 モンスター第3弾で来日した、ウクライナの選手2人のうち 1人、サーフィンスレイマノフ選手は、残念ながら負けた・・・ 元アマチュア世界選手権の王者である、まさかの負けに私はがっかりした・・・ しかし 1年のブランクに加えマッタクノ練習不足だと・・・ 日本人を完全に舐めていたらしい・・・ふざけんなよー★★★   しかし 第1試合の前に社会人選手権無敗・プロ戦績5戦5勝3KOのモンスター賞金荒らし米軍兵士 チャールズ・ベラミ選手と1階級したのアマチュア世界選手権65キロ級王者 ビクトロ・ビッチが壮絶なるスパーリングを披露してくれた。。。 まだ 一度も負けを知らない無敗の強豪相手に頑張ったビクトロ・ビッチ選手は、グローブの小さくなるプロのリングに上がったら、かなり面白い選手になるはず。

 サーフィン・スレイマノフは屈辱戦をやりたい、今度は死ぬ気で試合しに来ますと私に言ったので・・・もう1度だけチャンスを与えると言った・・・彼の目は燃えていた・・・次回に期待する・・・ウクライナは
、現在 ヘビー級世界チャンピオンにクリチコ兄弟が居る。  世界ランカーは全階級で20名以上居る・・・ ボクシングがかなり盛んな国である・・・しかし 事実上は アマチュアしかない プロ選手はプロのある国へ亡命したりして戦っているのだ・・・これから たぶん私の興行モンスターからプロ化になったと思う・・・これからはウクライナの本当に強い選手とイケメン選手を来日させたい・・・ とにかく ウクライナのモンスターも見つけてみせる。。。

以上 世界へ早く賞金マッチ・モンスターを広げて行きたいでー。。。
スポンサーサイト

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

△6月16日のモンスター紹介

賞金マッチ・モンスター第3弾は、メキシコから3人のKOキングが出  場した。

 そしてウクライナからも試合で一人・スパーリングでもう一人来た。

 ▲元アマチュア世界選手権大会王者が1年ぶりの試合で完風負けした。   △勝ったのは石川県にあるカシミボクシングジム中岸風太選手・・・元東洋ランカーである。 

  この選手は、出だしから根性を見せてくれた・・・粋のいい戦いぶりに私は、プロはこれくらいガンガンいかないとなーと感心させてくれた。  これからも出場してもらいたい選手だ・・・カシミジム会長はガンガン戦わせる意気込みのアル中???ではなく 意気込みのアル人だ。。。
 
  以前にも現・世界3位の前・世界フライ級王者マルコム・ツニャカオ選手に東洋10位のロニー松下選手を無謀と思われた試合だったが、完全なる勝ちで東洋チャンピオンになったのだ・・・勝負勘を持った方だ。

  続くはあの 第3次黄金のバンタム級時代を生き抜いたルペ・ピントールが育てた8戦8勝6KOのモンスター発育期が出場した・・・
 この選手は本当になかなか良いものを持っている・・・さすがピントールだ教えるのも抜群なんだなーと感心した〔名選手名監督にあらず〕

 他のメキシコ選手はKOキングはもうひとつだった。。。
  この選手 この勝利で9戦9勝7KOとなった・・・彼はいずれモンスターになる・・・是非 ピントールもまた 来て欲しい・・・いい人だった。。。


 続きはまたね。。。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

△6月16日のモンスター紹介

賞金マッチ・モンスター第3弾は、メキシコから3人のKOキングが出  場した。

 そしてウクライナからも試合で一人・スパーリングでもう一人来た。

 ▲元アマチュア世界選手権大会王者が1年ぶりの試合で完風負けした。   △勝ったのは石川県にあるカシミボクシングジム中岸風太選手・・・元東洋ランカーである。 

  この選手は、出だしから根性を見せてくれた・・・粋のいい戦いぶりに私は、プロはこれくらいガンガンいかないとなーと感心させてくれた。  これからも出場してもらいたい選手だ・・・カシミジム会長はガンガン戦わせる意気込みのアル中???ではなく 意気込みのアル人だ。。。
 
  以前にも現・世界3位の前・世界フライ級王者マルコム・ツニャカオ選手に東洋10位のロニー松下選手を無謀と思われた試合だったが、完全なる勝ちで東洋チャンピオンになったのだ・・・勝負勘を持った方だ。

  続くはあの 第3次黄金のバンタム級時代を生き抜いたルペ・ピントールが育てた8戦8勝6KOのモンスター発育期が出場した・・・
 この選手は本当になかなか良いものを持っている・・・さすがピントールだ教えるのも抜群なんだなーと感心した〔名選手名監督にあらず〕

 他のメキシコ選手はKOキングはもうひとつだった。。。
  この選手 この勝利で9戦9勝7KOとなった・・・彼はいずれモンスターになる・・・是非 ピントールもまた 来て欲しい・・・いい人だった。。。


 続きはまたね。。。

テーマ : 格闘技
ジャンル : スポーツ

☆☆☆ ヤッホー暫くでんなーって、まだ生きてますよー ☆☆☆

 渡嘉敷ボクシングジムの渡嘉敷会長です

またまた 自分で会長とは、なんですかー。。。

 ってなことで2カ月ぶりですねーなんせ隊長が酒癖悪くてーっ・・・
 違うでしょう。。。ゴメン 体調が悪くてネーって、トホト、パソコンも故障してましてね・・・ブルースウィルスとも戦ってましね・・・

 あんたはダイハードか 失礼 ウィルスで大変だったのです。。。

▽そろそろ本題に入りますねー▲▽▲

 さて 今週の16日土曜日後楽園ホールにて午後6時試合開始で私
  考案の賞金マッチ・モンスター第3弾がスタート。

  今回は、第1回・第2回よりも更に強いモンスターを探しました
   KO率90%3選手 うち1人は、あの黄金のバンタム時代を
   生き抜いた男 世界バンタム級チャンピオン あのルペ・ピントールが無敗のハードパンチャーを育て上げ、来日。

 さー激しいナックアウトシーンが観れそうです。。。

 △その上 第1試合前の午後5時45分から、ウクライナの元世界選手権65キロ級王者アイワジディ・アルテム・ビクトロ・ビッチ選手が賞金荒らし八王子中屋ジムの4戦4勝3KOのハードパンチャー米兵・チャールズ・ベラミ選手と2ラウンドのスパーリングを行います。。。

 第3試合目にもウクライナの元アマ世界選手権フェザー級王者サーフィン・スレイマノフ選手のデビュー戦に元東洋フェザー級5位カシミジムの中岸風太選手が挑みます・・・いい勝負かな? しかし スレイマノフは、アマ戦績 350戦320勝95RSCの戦績は凄い・・・グローブが大きいアマチュアで95のKOに匹敵する勝ち方は凄いに尽きる。。。

 ユーリー・アルバチャコフの様に日本で世界を獲らせようとしているのでは。。。

 ▼▼▼ちなみに ウクライナの生んだ世界王者は、世界ヘビー級王者クリチコ兄弟が居る。。。

 かなり ボクシングレベルは高そうだなー。。。

そしてメイエベント
 当ジムホープ 元東洋ライトフライ級王者・現世界9位 山口真吾のパワーを観て欲しい・・・10回までに必ず相手をKOしなければ世界挑戦は延期にすると渡嘉敷会長である私が言った。。。ややこしい。

 では ここでエンド 病みあがり邪険のー竹原慎二です???
  

テーマ : ボクシング
ジャンル : スポーツ

プロフィール

渡嘉敷ボクシングジム

Author:渡嘉敷ボクシングジム
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
QRコード
QR
おすすめ
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内検索
RSSフィード
リンク